ゲーム

今更始めた、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド2021年9月プレイ進捗

8月のプレイ頻度なら9月にエンディングを迎えられるのではと思ったけど、なんだかんだとゲームする余裕が無い。8月はちょっと時間に恵まれていたようだ。

 

雷鳴の兜を貸してくれるらしい

ナボリス解放後、雷鳴の兜を貸してくれるチャレンジがあり、借りる条件としてゲルドの街の人々の悩みをすべて解決することが条件。ようはゲルドの街のミニチャレンジ全部クリアしろってこと。

ゲルドの街の南西方面に行き、極暑地帯にいるモルドラジークとやらを倒して肝を手に入れたりしなければならない。

名前からして強そうなので、料理以外の暑さ対策をしたほうがよさそう。というわけで暑さガードの付いている熱砂シリーズを強化しなければならないけど、素材が全然足りない。

 

そこに雪山があるから登る

素材はアイスキースの羽と白チュチュゼリーが必要だけど、雪原はタバンタ雪原を少し探索しマップ解放でヘブラの塔を登って以来足を踏み入れてない。そりゃ足りないわけだ。

耐性装備の3段階目の強化に、赤や黄のリザルフォスのしっぽを要求されていたので、おそらくリザルフォスの青しっぽも必要になるだろう。ならば、雪山をじっくり回ろうではないか。

ゲルド高地でもよかったけど、気分でヘブラ山脈登山口の山小屋からアイスキースや雹吐きリザルフォスを倒しつつ、高そうな山をどんどん上ることにしました。

 

 

標高の高そうな場所は、だいたいコログの実が見つかる何かがあります。コログの実も182個になりこのまま使い道はないのかな。

 

山を下ってタバンタ大雪原を進んでいる途中、白髪のライネルがいて回復の料理をほとんど使ってしまう事態に。どうも上手く攻撃を避けられない。

ラッシュを狙おうとしても避けられずに攻撃を食らってしまう。攻撃が当たりそうなタイミングでZLを押すからダメなんだと思う。前もってZLでロックオンして回避→ラッシュなのだろう。根本的な操作の問題なので攻撃が痛くない敵で練習しておこう。

ライネルはビタロックを駆使しながら、矢を頭に撃ちこむことで無理やり倒しました。

 

タバンタ大雪原を北へ進み、左へ一直線に駆け抜け南下して再びヘブラ山脈へ。秘湯があったり試練の祠も5個ほどクリアした後、素材が適当に貯まったところで熱砂の装備を強化。

白チュチュゼリーの数がギリギリだったけど、全て3段階目まで強化完了。4段階目があるっぽいけど、大妖精の泉が見つかってないし素材が全部「???」で手に入れたことないモノばかりだし、やること尽きないなこのゲーム。

 

 

ヘブラ山脈はまだ半分ほど未踏破。ゲルド高地のほうもなんだか気になる。

次はモルドラジークを倒しにいくか、雪原に戻るか。

クリアの方向から遠ざかってる気がするけど、ウロウロするのが面白いから仕方がない。

では、また次回。