ひとり言

明日は何か羽織るものを用意することと、寒暖差で思い出すこと。

しばらく高気圧に覆われて秋晴れの日が続き、日中は過ごしやすい日になります。

ただ、朝と昼で10℃を超える寒暖差があるので、仕事で朝が早い人は何か羽織るものを用意するといいでしょう。

 

寒暖差って聞くと、つい最近ですけど以前に書いた記事をどうしても思い出します。

コロラド州のような寒暖差はなるべく経験したくない、日較差記録は? 元々、気温差のある地域(州?)みたいですが、ここまで寒暖差があると私には現実感が湧きません。 これも異常気象の1つなのでし...

知識というか雑学的に、話の引き出しになっているってのもブログのいいところなのでしょう。

寒暖差って聞くと、あの時のコロラド州に比べたらとか、あれほどの寒暖差は経験したくないなぁと、いつも反射的に思い出しそうです。

それでもこっちだって、明日の朝は「寒っ!」って言うと思うし、人によっては10数℃の差であっても体調を崩すかもしれません。

明日からは、軽く羽織るものを着て仕事に行くとします。

まずは、布団から抜け出せることができるかどうか。

では、また次回。