ひとり言

2度寝3度寝4度寝……

朝は2度寝、たまに3度寝。

夜は5度寝、6度寝とかそれ以上したりします。

原因としては、

  • 疲れている
  • まどろむ感じが気持ちいい
  • 逃避

が、思い当たります。

特に疲労と逃避が合わさると「まだ眠れる」「まだイケル」となり、ずっとグダグダしてしまいます。

夜は、何かをしなければならないギリギリまで何度も寝てしまうので、いっそのことちまちま起きずに、3・4時間くらいしっかり寝たほうが開き直っていて良いのかもしれない。

というのを、23時を過ぎてなお、何度も寝ながら考えていました。

疲労だ睡眠の質はとって付けた言い訳で、意思の問題がほとんどを占めていると思うけど、ウトウトが超気持ちいい。

寝たら絶対起きられないんだろうなと、わかってはいるけど15分だけ……はい起きない。

 

この話何度もしているわ、そのうちまたしそう。

春暖かくなった時、夏の疲労、寒くなって暖かい布団を出した時、きっと冬は……コタツ?

結局のところ年中眠たいのか、目標がないのか。

では、また次回。