ゲーム

今更始めた、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド2021年1月プレイ進捗

年末年始、大雪と、なかなかゼルダをプレイする時間が取れないけど、少しずつ進んではいます。

 

足跡モードを見ると……

全体マップを開くと、自分の今まで歩いた足跡を見ることができるモードがあります。

笑っちゃうくらい寄り道しすぎで山ばかり進んでいて、マップに表記されている道をほとんど通っていない。

町や馬宿に着いた時は、入り口とか正面ゲートから入ることはなく、裏側から町に入るというか、侵入していることが多い。

なので、新しい町や村に着くと、どこに何があるかぱっとわからずにだいたい迷っています。

 

道を辿る

というわけで、残る思い出の写真2か所と、装備カバンを増やしてくれるキャラを見つける手掛かりになるかわからないけど、1回普通に道を辿ってみることに。

馬に乗ってのんびり進みました。

馬が道に沿って走ってくれるので、景色を眺めながら気持ちの良い旅ができます。

 

道中ですれ違う人たちがいたり、魔物に襲われている人を助けたり、なんとか団という悪の組織的なヤツらに襲われたり、ただ道なりに進むだけでもいろいろ起きて飽きさせません。

鏑流馬などサブチャレンジも各種発生したけど、まずは想い出の写真を優先しました。

 

すると、装備枠を増やしてれるキャラは見つからなかったけど、想い出の写真は1か所見つけることができたんです。

道が途切れたその先の山を、ついうっかり寄り道して登ったら偶然見つかりました。

 

想い出の地巡りはクリア

残り1か所となれば、俄然やる気も出てきます。

なんとなく当たりをつけていたところをウロウロしたけど、全然違っていて実際は思いもしないところにあっさりありました。

最後のシーカータワーを起動させ広がった、アッカレ地方の馬宿ですぐ西にあると言われ……あっさりと。

寄り道のしすぎもよくないと思わされました、順路を素直に歩めばここまで迷走しなかったかも。

 

12か所ある想い出の地を見つけ報告しにいくと、最後にもう1か所いけといわれるけど、そこは簡単に見つけることができます。

メインチャレンジのウツシエの記憶を、ようやく終わらせることができました。

 

次回は

アッカレ地方に、初期にあった研究所とは別にもう1つ研究所があると言われていたので、その研究所に寄って、いよいよ対ガーディアン用の何かを作ってもらえそう。

何度もビーム撃たれやられていたので、やっと仕返しができます。

装備枠は持てる分だけで、やり繰りしてがんばるしかない。そのうち出会えるでしょう。

 

その次は、4体の神獣を解放していくメインチャレンジです。

やっぱり話が進むと面白くなってきますね。

では、また次回。