ひとり言

2020年ハロウィーンの満月は46年ぶりで、ブルーでマイクロな特別な満月

中秋の名月の時に少し触れたけど、今月2度目の満月がやってきます。

中秋の名月は満月とは限らない、2020年10月2日が満月でした。昨日寝る前に、廊下から見えた月がキレイだったので撮ってみました。 いわゆる中秋の名月。 タブレットの夜景モードで撮ったけど、...

 

1ヶ月に2回満月があるとき、2度目の満月を「ブルームーン」と呼びます。

そして2020年10月31日はハロウィーンで、ハロウィーンの満月はなんと46年ぶりです。

さらに、2020年10月31日の満月は、今年地球からもっとも遠くて小さく見える満月、「マイクロムーン」になります。

 

まとめると、2020年10月31日ハロウィーンの満月は46年ぶりで、ブルームーンでマイクロムーンなのです。

まとめなくてもよかった。

 

全国的に晴れ、月がよく見えるところが多いことでしょう。

今月2度目の小さいけど特別な満月、静かに夜空を見上げてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、次回のブルームーンは2023年8月31日、ハロウィーンの満月は38年後だそうです。

生きてるかなぁ(笑)

もとい、「健康に」生きているかなぁ。

2020.10.31満月設定撮り 2020.10.31満月オート設定 2020.10.31満月夜光モード

タブレットの様々な設定で撮ってみました。(PCの人は拡大できます)

では、また次回。