ひとり言

鳴らないケンケンの目覚まし時計

いつも目覚まし時計を2個使って起きています。

数年前までは1個でしたが、たまに鳴らない時があったので、もう1つ買い足しました。

その鳴らない目覚まし時計というのは、チキチキマシン猛レースというアニメに出てくる「ケンケン」というキャラクターの目覚まし時計。

私ですらケンケンはなんとなく名前を知っている程度でアニメ自体も見たことないので、私よりもっと若い人は全然知らないキャラクターかもしれません。

 

ケンケンの目覚まし時計

シールを付けられ、鼻の塗装は剥がれたりして年季がうかがえます。

それくらい古くて長い間使ってきたけど、鳴らない率が高くなってきたので、そろそろお役御免にするべきかどうしようか。

 

就寝前に鳴るかどうかチェックするのですが、チェックの段階で鳴らなくなってきました。

カチッと回路(?)に繋がる音はしますが、肝心の目覚ましの音が鳴りません。

それが原因で数年に1回遅刻しそうになるので、もう1つデジタルの目覚まし時計を買いました。

 

当初は、ケンケンの鳴き声と爆弾の爆発音がうるさく、起きるのにとてもいい効果を発揮していました。

ですが、長く使いすぎて音に慣れたということもあり、眠い時は鳴りっぱなしのまま寝ることができるので、鳴りやむまで寝ている場合もあります。

 

デジタル音の目覚ましと併用したら、2種類の音が鳴り響き相乗効果が出るので、音自体が鳴らない時があるのはちょっと残念なのです。

愛着があって捨てるに捨てられないので、どうしたものか……うまいこと復活しないかな。

では、また次回。